« 未だにケツ毛バーガーって…mixiの今後を思う | トップページ | 北京モーターショウでのデザインパクリ »

2006年11月21日 (火)

新型スカイライン モデルチェンジしましたね

そういえばR32 GT-Rを手放してからすでに一年以上が過ぎているが、やはり自分には馬力のある、スポーツなクルマが似合っていると思う今日この頃…。 スカイラインがフルモデルチェンジして、新しくなったので見てみました。 余談ですが、旧型V35スカイラインは、自分の製品が初めて日産で採用された事もあり、感慨深いクルマでもあります。 その後、キューブ、ムラーノ、ティアナ…と次々に展開し、忙しかった記憶があります。 でもまさか自分がムラーノを買うとは思ってなかったですが。

さて。

すでにデトロイトショーでインフィニティG35(スカイラインの現地名)クーペモデルは見ていたので、キープコンセプトだとはわかっていましたが、デザイン上ブリスターっぽく表現したフェンダーなど、いろいろなところでマッスル感をだしてスポーツイメージを演出しているようです。 自分が気になったのは、フード(ボンネット)の前部の見切りの処理。 まるで初代シルビア(きっと知っている人は殆どいない)のデザインをホーフツとさせる処理で、こんな板金、だれができるんだ…と思っていたらちゃんと見切りがありました。 フェンダーとバンパーの仕切りです。 (下図参照)
Sky1

矢印の部分に見切りがあります。
フードのまわりの見切りは独特で、これは賛否両論あるでしょう。この色だとわかりにくいですが、ソリッドな赤とか白は目立ちます。 デザイナーのこだわりが出ていますね。

Sky2
これだとフードの見切り線がよくわかります。
普通はグリルを含めて、フードと一緒になってるデザインが多いですが、今回のスカイラインはあえて分けているようです。 もし、デザイン上以外の理由があるのなら(ラジサポ回りの剛性とか)教えていただきたいものです。

今回は、日産のブログによると、各有名なブロッガーを発表会に招待し、ブログからの広告、クチコミ発信を試みているようです。 まあ、実際のユーザーのHPなどでもかなり影響力を持つ昨今、こういう広告戦略もありなんでしょうね。 私なんぞはそういう意味では、フリーな一般ブロッガー、って事なんでしょうか(笑)。

さて、他の人のブログを見ていると、リヤトランクの内部にフードオープナーがついているという記事がありました(ブログ:ネタフルより)
実はこれは、北米では義務化されているもので、ラゲッジ(トランク)を持っているクルマはこれが標準装備されてます。 V35もありましたが、国内向けでは義務化されてない為に、殆どの国産車が省かれています。 北米では万が一のとじこめ危険性の為に、こうした内部の非常用オープナーが付いてますが、日本は後席中央シートベルトの3点化といい、安全性は立ちおくれていますね。 そういう意味で(共通化かもしれないけど)今回のスカイラインは評価できると思います。

広告を見ると、今回はエンジン性能を従来より格段に上げたといいう事で、燃費も向上しているらしいです。3.5リッターエンジンは、気持ちよく315PSとう数字(これはクラウン・アスリートに合わせてきた様子)を掲げていますし、許容回転数も7500rpmと、GT-Rに次ぐ高回転数を誇ります。 排気量だけでいえば、ここまで高い許容回転数を持つエンジンはあまり例を見ません。

かつてのGT-Rに乗っていた仲間や、クルマ好きな連中の話を聞くと、やはりデザインがキープコンセプトなのがあまり評判良くないようです。 スカイラインならば、もっとスポーツーして欲しいと。 現役時代をケンメリ~R32まで過ごしたやつらには、どうもこのラグジュアリー路線がイマイチ、ぴんと来ないようです。

じきにクーペも追加されると思いますが、これもまたキープコンセプト。 おそらくセダンではあまり良くない評判も、7thスカイラインの時はクーペで復活したように、スポーツ心を持つユーザーのハートをつかむことが出来るのでしょうか………。

|

« 未だにケツ毛バーガーって…mixiの今後を思う | トップページ | 北京モーターショウでのデザインパクリ »

コメント

はじめまして。
私、IRI-CTの酒井と申します。
弊社は、自動車ニュース専門サイト「レスポンス」を運営して
おりますメディア企業でございます。
http://response.jp/
http://www.iri-ct.co.jp/outline.html

今回、その「レスポンス」から新サービスとなる
「レスポンスブログパーツ」の提供を開始致しましたので
突然で失礼かとは思いますが、ブログを通してご連絡差し上げました。
是非アルファーブロガーの方々に貼って頂き、広まっていければと
考えております。

リリース記事
http://www.iri-ct.co.jp/release/2006/20061116_ResBlog.html

大きな特徴は、以下の3つです。
(1)自分の好みにあったキーワード関連ニュース(ex.スカイライン・レクサス)の
  最新レスポンス記事をブログパーツにリアルタイムで提供

(2)レスポンスサイト上にキーワード毎のブロガーランキングが表示されます。(※1)

(3)ブログパーツを貼ることでアフィリエイト(広告)収入も可能です。(※1)

(※1)無料登録が必要になります。


是非一度、「レスポンスブログパーツをご覧頂ければと思います。」
貼り付けは非常に簡単です。
http://response.jp/assistance/blogparts/

【お問い合わせ】はこちらにお願い致します。
https://secure.iri-ct.co.jp/iri-ct/contact/?corner=11026

よろしくお願い致します。

投稿: IRIコマース&テクノロジー 酒井 | 2006年11月30日 (木) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/12767427

この記事へのトラックバック一覧です: 新型スカイライン モデルチェンジしましたね:

» 12代目日産スカイライン発表 [e-学び舎本舗 Blog]
日産自動車が、伝統の名車「スカイライン」の新型を発表。 日産自動車は、上半期の国... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 21時55分

» 新型スカイライン ブロガー向け発表会!! [V35スカイラインクーペが欲しい!]
セダンも欲しくなった! ↑真横から見たところがカッコイイ!! 先日、日産から招待状が来て、ブロガー向け発表会に来ませんかという内容だった。二つ返事で行きます行きます。それで今日、本社の発表会に参加した。 とにかく先に写真をアップします。....... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 23時59分

» 北京国際鐓�鐔逸��鐔逸充鐔卡衆:コピー大会(笑:中国 [どーでも動画【youtube】]
北京で開かれた国際モーターショー。 あまりにも似すぎていてワロタw ただそっくりでも中国の車は危険なので、乗車は控えましょう。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 23時26分

« 未だにケツ毛バーガーって…mixiの今後を思う | トップページ | 北京モーターショウでのデザインパクリ »