« イーホームズの藤田さんの話 | トップページ | 高校生も大変… »

2006年10月26日 (木)

女性教諭が過労自殺、両親が申請…

可哀想ですね。 しかし、この遺書にはインパクトありました。

2_20061025k0000m040084002c
「教諭自殺、学校に責任」両親が公務災害認定を申請」

東京都新宿区立小学校に今春から勤務していた新任の女性教師(当時23歳)が自殺したのは、仕事上のストレスや学校の支援不足が原因だとして、この教師の両親が24日、地方公務員災害補償基金東京都支部に公務災害の認定を申請した。

 心の病で休職する教師が増える中、新任教師の死は学校現場に課題を突き付けている。

 両親の代理人弁護士によると、この教師は4月、2年生の担任になった。保護者と交換する連絡帳の中で、宿題の出し方が安定しない、子どものけんかで授業がつぶれるなどと指摘されるようになり、5月には、人生経験の少なさも批判された。

  このため5月22日、校長に初めて相談。保護者と電話で話すよう指示を受けたが、時間外労働も加わり、過度のストレスを感じていた。自殺を図っていったん 未遂に終わったが、同月末にもう一度自殺を図り、翌日死亡した。ノートには「全(すべ)て私の無能さが原因です」などと書き残されていた。弁護士は「保護 者からのクレームなどで精神的に追いつめられ、学校の支援も不足していた」としている。


きっと責任感の強い人だったのかと思います。

それにしても、新人先生にはちょっとハード過ぎたのかと思いますが…。

涙出そうになりました。 ご冥福をお祈りします。

|

« イーホームズの藤田さんの話 | トップページ | 高校生も大変… »

コメント

私どもはアフィリエイト[ e-アフィリ ]を運営しております。
もし宣しかったら当社広告主様のバナーをお客様のサイトに張っていただけませんでしょうか?
報酬は 《1登録¥1000、1クリック¥1》 からです。
多くの方がお客様のサイトを見れば見るほどお客様の報酬額も高くなる可能性があるということです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
お客様のサイトもとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
いかがでしょうか?いつも通りサイトを更新していくだけでいいんです!!
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

投稿: e-アフィリ | 2006年10月26日 (木) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/12435531

この記事へのトラックバック一覧です: 女性教諭が過労自殺、両親が申請…:

« イーホームズの藤田さんの話 | トップページ | 高校生も大変… »