« 2005年12月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月26日 (水)

あなたをクルマにたとえると…??

ちょっとこんなページがあったのでやってみました。
クルマ好きな人には笑えるかも…
私の場合はこんな結果でした。

あなたをクルマにたとえると…??

●MITSUBISHI ランサーエボリューションのあなたは、人のしないことをしたがるタイプ。次々に新しいことを考えつきますが、自分の考えに対して執着はないので、引き際も 鮮やかすぎるくらい鮮やか。長期戦をやるよりも、集中して短期決戦を繰り返す方が、良い結果が出せるでしょう。好奇心が強いため、目先の快楽だけを追い求 める快楽主義者的なところもあります。

●KAZUさんの開運衣装は、背広です!

なんかふつーだな~。

たしかに快楽主義かも知れないけどね…。

ということで、背広だそうです。
背広はよく着るし、何着もあるから大丈夫?

Rimg0103

ぁなたをスポーツカーに例えると?
http://u-maker.com/138810.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

smartwater

ニューヨークでも有名な、smartwaterです。 
100_0014

これは細胞の中によく浸透して、細胞単位で綺麗にするとかいううたい文句のミネラルウオーターです。 芸能人なども愛用中らしい。ジェニファー・ロペスとか、来日の時も持ってきたとか。
たしかお台場のDECKSS TOKYOのどこかの店に、ずらっと壁に並べてあったような気がします。 いくらか忘れましたが、たしか1000円位していたような…(爆)。

これは日本では一般には売られてないのですが、米国ではちょっとした店なら見つけられます。私は家の前のヘルスケアのスーパーに売っていたので買ってきました。
これ、欲しかったんですよね~♪

ところでこの水、面白いのはボトルの後ろに目盛りがあって、あなたの体はどのくらいキレイになってるか?というゲージになっているのです。




100_0016

「細胞には問題が残っています」
「細胞は解毒状態を確認してます」

と、飲んでいくとだんだんからだがキレイになっていくという表現です。

飲んだ感じは…。クセのない味で、普通に飲めます。 コントレックスのような硬度の水とは違います。かといって六甲の水のような、軟水でもない…。 割と飲みやすいので、運動の時にはいいでしょう。
ヨガのエクササイズでも、飲んでいる人を見かけたりします。
てか、このボトルは結構いいデザインですよね。 知っている人がみたら、「ぉっ…」と思うこと必須です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月)

痛ましいというか、15歳で13歳を殺人ですか…

http://www.asahi.com/national/update/0422/NGY200604220016.html

割とこの事件は私の地元に近いので、ちょっと気になって調べてみました。 それで、まあ、全貌がわかったので改めて…。

なんというか、簡単に言うとこの頃の中高校生にありがちな、揺れ動く恋愛感情と激しい感情起伏の為に起きたような事件です。
それにしても、簡単に殺してしまうというのは確かに、今の若い人は一体どうしちゃったか、と、今なら確かにそう思いますが、自分が高校時代でも、「…ぶっ殺したるっ!」 とかよく言ってましたからね(笑)。 そういう血気盛んな世代って事の証明なんです…。

事件はこんな感じです。

被害者である中学2年の清水直さん(もう本名出てるからいいだろう)は、加害者である高校1年のOクンとつき合っていた。このOクンは、今年から高校に入学したばかりであり、新聞発表では

一緒にいると楽しく、明るい感じの人。女の子にもてるタイプ。

と書かれているが、実際は中津川に引っ 越してくる前に、横浜で中学の時に一つ上の女の子との間になんと子供を作っている。その後、中津川に親と引っ越してきており、その女の子は今は同じ中津川 で暮らしている様子。ちなみにココの家庭はそれほど裕福ではないらしく、家はパチンコ屋の寮を借りて住んでいるらしい。
ちなみに、直(被害者)さんの方は、5年ほど前に実姉が中学の時、集団強姦を主導した主犯格ということで逮捕されている。 この時、実姉は強姦した女子中 学生のあの部分に竹ほうきを突っ込み、子供を作れない体にしてしまったという残虐な行為をしている(これは私もよく覚えている事件です)。 が、今はすで に社会復帰して子供をもうけて普通に暮らしているらしい。 また、直さんの父親はヤクザで、数年前に離婚しており、今は水商売の母親に育てられている。

今回事件現場となった、国道19号線沿いの元パチンコ屋の廃墟

Ngy200604210021_1 (右側のお城みたいな建物)
出入りが外部から自由に出来、さらに地元の不良少年たちのたまり場にもなっていた様子。 私もココは知っているが、正直近くに寄りたくないという場所の雰囲気。

直接の原因は、一ヶ月ほど前に直さんがプチ家出をしたとき、つき合っていたOが彼女をかくまったようで、その時お礼?のつもりで一回エッチしたようす。  もっともつき合っているのならそれでも判るが、もともとOクンはそれほど直さんの事は好きというわけでもなかったようです。 さらに、直さん自身も、本当 はOクンの友人のT先輩が好きで、T先輩と近づくためにOクンとつき合っていたらしい。 そういうよくわからんけども、へんな恋愛関係の中、このかくまっ た時のイッパツやっちゃった話を、直さんは親友のKちゃんに話してしまう。それをKちゃんがさらに友人のM代ちゃんに話してしまう。実はこのM代ちゃん は、加害者Oクンの一番好きな相手だったらしい。「Oクンなんてサイテーっ!」と言ったかどうかはしらないが、当然M代ちゃんはOクンを着拒、避けるよう になる。 Oクンはこの事態に憤慨し、直さんがバラした事実を知ると怒り狂って電話で直さんを呼び出し、そのまま一気に犯行に及んでしまった…。

個人的には、事件の原因は、Oクンが本命だったM代ちゃんに嫌われてしまったのを、直ちゃんに激怒したからなんでしょうね。中途半端につき合っていたからこそ、簡単に「オメーなんか殺してやるっ!」と真剣に思ったのでしょう。

自分のブログに「25秒で女をイカせられる」なんて書いている男は、結局こんなもんです。 それより自分の作った子供はどー責任とったんだろう? どうやら彼の両親が(金銭面で)面倒見ているらしいが…。 まぁ責任なんて感じてないだろうな…。

とはいえ、T先輩を慕うためにOクンを利用した直さんも問題はありますね。 もっとも母子家庭、さらに姉は前科持ちとなれば、あまり普通の感覚ではないのかも知れません。

ちょっと悲惨だかなんだかよく判らない事件です。

でも、結論的には、中学のクセに深夜~朝方までカラオケボックスに徘徊したり、携帯に依存し、使いまくって親から何度も怒られるような生活していた彼女を許してしまっていた社会に問題があるように思えます。

やはり携帯とピアスは絶対中学生には早すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ、スタート

今まで存在は知っていたけど、なかなか使う気になれなかったブログです。
Niftyがどうしても使って欲しいらしく、ホームページのnoteを廃止してしまうのでやむなく…。noteの方が使い心地は良かったといいつつ、したかないので一言関係をこちらに移行します。Pht0604130733

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

ちょっとクルマをドレスアップ


久しぶりに更新…(笑)。

ホンのちょっとしたドレスアップですが…。

カーボンチックなフィルムをBピラーに貼ってみました。
車は私のアコードです。

こんな事したって燃費も良くなるわけでもないし、馬力も上がるわけでもありませんが(笑)。
ま、見た目って事で。

車の色が黒色なので、割とマッチしています。 このカーボンチックなフィルムは、伸びもそれなりによく、曲面でもドライヤーで暖めながら貼れば、キレイに貼れそうです。 今回は割と平らな面なので、それほど苦労しませんでした。

ただ、このフィルムはちょっと高かったです。60cm*80cmくらいで2500円もした…。
リアルカーボンだともっと高いし、プレートになっちゃうので使いにくいですが、まあお手軽なドレスアップって事で。
よくヤフーオークションなどでも、車種別専用のプレートで売ってますけど、その5分の1程度で出来たから良しとしてています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年5月 »